About

つなぐ Connectingつなぐ Connecting

シェアメディカルとは

人、情報、技術・・個々の技術、
同職種連携は進みつつも、
医療の世界は、いまだ多くが分断されたままです。

それらが多くの無駄を生み、
多職種連携を阻む一因となっています。

我々は、開かれた医療マーケットを元に、
あらゆるものを「つなぐ」ことで円滑にし活性化します。

代表の挨拶

弊社は2014年9月に医療ICTプラットフォームサービスの開発と運用を目指して医療専業ISVとして創業しました。

我が国は世界で一番最初に超齢化社会を迎えます。東京オリンピックを迎える2020年には医療費は47兆円を超えるという試算もあります。一方支える臨床現場は様々な課題を抱え制度疲労は限界に近い状況です。我々は多くの支援医師、薬剤師等の医療従事者ネットワークを活かし臨床現場からの声を拾い『医療と健康をつなぐ』をキーワードとして予防から医療、そして介護までトータル医療プラットフォームの構築を計画しています。

代表取締役 峯 啓真

峯 啓真

2006年、株式会社QLifeの創業メンバーとして口コミ病院検索QLifeを始めとした同社のWebサービスの立ち上げに参画。
『収益を生む制作チーム』をコンセプトとして、医療ビジネスを多く立ち上げる。
2008年iPhone上陸と同時にスマートフォンの医療分野での親和性ををいち早く見いだし、添付文書Pro、医療ボードProなど医療アプリの事業化に成功。
より臨床現場に近い医療サービス企画を目指し2014年、株式会社シェアメディカル創業。

会社概要

社名
株式会社シェアメディカル
設立
2014年9月1日
資本金
3610万円(資本準備金2540万円)
所在地
〒100-0004
東京都千代田区大手町1-9-2
大手町フィナンシャルシティグランキューブ 3階
Global Business Hub Tokyo
GoogleMapを開く
電話番号
03-4243-7206
メンバー
代表取締役 CEO 峯 啓真
広報担当 CCO 五百川 智美
財務担当 CFO 木下 真行
社外取締役  竹之下 仁八
顧問
医師 神田橋 宏治
事業内容
  • Medical Platform Division(医療プラットフォーム事業)
  • Medical ICT Deveropment Division(医療ICT開発事業)
  • Medical Planning Division(医療企画事業)

サービス内容を詳しく見る

ページトップ