東京都千代田区大手町1-6-1​ SPACES大手町ビル 03-6841-4127

Copyright © Sharemedical 2014, All Rights Reserved.

ロゴ1.png

自らの聴診力を鍛える

聴診データ研究会

イレウスの金属音を聴いたことありますか?

聴診データ研究会はネクステートで録音した聴診音を共有し医学実践教育に役立てるプラットフォームです。聴診研究会は医師主導型医療SNS「クラウド医局」内に設立し、ネクステート利用者の医療者ユーザーコミュニティとしても機能します。

聴診音の録音と共有で医学教育にイノベーションを

聴診器デジタル化ユニット「ネクステート」インタビュー 目々澤醫院 目々澤先生

イヤピースを耳に入れなければ聴診できない、と我々医師は信じ込んでいた。実際、「聴診器の音をデジタイズする」これは簡単なことではない。デジタルマイクロフォンをプラ製の円筒に装着し、その反対側を通常の聴診器のヘッドに合うように成型してはめ込んだことがある。しかし、その状態ではマイクロフォンはまったく聴診音を拾うことはなかった。Littmanが作成した電子聴診器は膜型の聴診面そのものがセンサーになっていた。今回我々の前に登場したネクステートはこうした困難を乗り越えて開発された夢の聴診器である。これがあれば我々はイヤピースから解放される。これは聴診器の革命でもある。


目々澤醫院 院長 目々澤 肇

ネクステートを使用して実際の心音と呼吸音をスマートフォンで録音したサンプルです。高価な機器や特別なソフトウェアを利用すること無く、スマートフォンに標準搭載のアプリでここまで精細に録音できます。
聴診は聞き続ける事でしか上達しません。ネクステートが簡易に録音・共有出来る特性を活かし、医療者SNS「クラウド医局」内に実践的な医学教育環境『聴診データ研究会』を創設し、ネクステートバードユーザー同士のコミュニティも新たに開設します。

​心音サンプル
大動脈領域 - Heart Mode
00:00 / 00:00
​肺音サンプル
肺動脈領域 - Heart Mode
00:00 / 00:00
僧帽弁領域 - Heart Mode
00:00 / 00:00
呼吸音 - Bless Mode
00:00 / 00:00
三尖弁領域 - Heart Mode
00:00 / 00:00
エルプ領域 - Heart Mode
00:00 / 00:00

録音にあたっては、iPhoneを利用し標準アプリの「ボイスメモ」を利用。なお設定でオーディオの品質を「ロスレス圧縮」に変更し録音しました。

「Heart Mode」は心音を聴くのに適したモード「Bless Mode」は呼吸音を聴くのに適したモードで騒がしい診察室内でも環境ノイズを抑え聴診しやすくします。
 

​聴診にあたっては循環器科の専門医指導の元被験者の許諾を得て実施しています。

ロゴ1.png

『聴診データ研究会』はクラウド医局内に設置されているネクステートユーザーグループです。

 

クラウド医局は医師主導型の医療者SNS。医師や看護師、薬剤師と言った医療従事者が自立して同じ医療者メンバーを集め活動するプラットフォームです。(設立準備中)

  • グレーFacebookのアイコン
  • グレーTwitterのアイコン
  • グレーのYouTubeアイコン