弊社は従来個別対応してきたコンサルティング(相談)業務を事業化し医療機関や介護事業者、ヘルスケアスタートアップ企業向けに、新たに「医療パートナー事業」として4月より事業化します。

医療事業者が求めるアセットの対価を金銭でなく時間で支払う「スキルトレードメソッド」を提供し、
医療事業者が持つアイデアを形にしたり、課題を解決していきます。

詳細は
株式会社シェアメディカルのプレスリリース(2016年03月31日)
をご覧ください。