第一回聴診データ研究会の開催のご案内


全世界を襲ったCOVID-19のパンデミック下で、臨床における聴診DXでどの様に危機的状況を乗り越えたか。医療現場で日々奮闘する医師たちが実例を挙げ、聴診DX、そしてCOVID-19対策について熱く語ります!

また、特別講演には前橋工科大学 システム生体工学科の松本 浩樹教授をお呼びしています。


医師とは違った視点から聴診音とDXについてご講演いただきます。

先着100名まで、どなたでも無料でご参加いただけますので、是非ご登録ください。

第一回聴診データ研究会_ポスター_A4_210322-1
.pdf
Download PDF • 3.29MB

【第一回聴診データ研究会】 概要

日 程:2021年4月9日(金)時 間:19時25分~21時00分 完全オンライン形式

会 長:目々澤 肇(目々澤醫院 院長)

テーマ:「COVID-19パンデミック下の聴診DX」


お申込み: 先着100名まで

お申し込みはこちらから


〈プログラム〉

19:25~会長挨拶 目々澤 肇先生(目々澤醫院)

19:30~事例紹介

 1.近藤敬太先生(藤田医科大学 総合診療プログラム、豊田地域医療センター)

 遠隔聴診デバイスを用いた発熱外来の運用と展望

 2.武藤 剛先生(北里大学)

 地域クリニック発熱外来でのドライブスルーPCR診療における活用

 3.小倉 和也先生(医療法人 はちのへファミリークリニック)

 青森県における遠隔聴診の取り組み(仮)


20:00~特別講演

松本 浩樹先生(前橋工科大学)

聴診音のデータ化と遠隔診療 ~情報・データ・通信科学の視点から~


20:30~ディスカッション


「テーマ:COVID-19パンデミック下の聴診DX」


ファシリテーター

  • 道海秀則先生(聴診データ研究会 事務局長)

パネリスト

  • 松本 浩樹先生(前橋工科大学)

  • 近藤 敬太先生(藤田医科大学 総合診療プログラム、豊田地域医療センター)

  • 武藤 剛先生(北里大学)

  • 小倉 和也先生(医療法人 はちのへファミリークリニック)


〈 お問い合せ 〉

第一回聴診データ研究会 運営事務局

事務局長:道海秀則

事務局 :安岡俊雅

〒222-0033神奈川県横浜市港北区新横浜2-13-6 第一K・Sビル5階

株式会社DEPOC内

https://www.auscultation.org/


99回の閲覧0件のコメント
東京都千代田区大手町1-6-1​ SPACES大手町ビル

Copyright © Sharemedical 2014, All Rights Reserved.